富貴蘭の魅力! > 富貴蘭 フウラン > 富貴蘭の育て方のポイント

富貴蘭 フウラン

富貴蘭の育て方のポイント

富貴蘭育て方は一般的に簡単であると思います。初心者の方でも、ポイントを大事にすれば、必ず成功するでしょう。
まず富貴蘭の育て方のポイントをいくつか紹介します。富貴蘭は風蘭とも言い、風通しのよいところが好きなのです。ですから、まず富貴蘭を育てるときに使う鉢は風通しのよい、素焼き鉢を使いましょう。乾きすぎもよくないのですが、多湿が続いてしまいますと、苔やカビの原因となり、通気性も悪くなりがちですので、気をつけましょう。水苔でできた玉の上に富貴蘭を乗せるといイメージでかまいません。
次に日当たりですが、ベストなのは60%から80%の遮光下に置くのが1番よいとされています。冬以外は、風通しのよい日陰などがよいですね。あまり日焼けさせないように気をつけてください。根までが日焼けしてしまうと、水分を吸収できなかったり、また、枯れてしまうこともあります。冬は、凍らない程度に外に出してもかまいませんが、絶対に凍らせてしまうことのないようにしてください。凍ってしまうと9割がた枯れてしまいます。
水は、乾いたらやる程度でかまいません。多湿すぎは注意です。逆に乾きすぎもよくありません。
このような育て方のポイントに気をつけてください。

<<富貴蘭のもととなるフウラン | 富貴蘭の魅力!トップへ | 富貴蘭 「縄文の光」>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。