富貴蘭の魅力! > 富貴蘭 山野草 > 富貴蘭と山野草の関係

富貴蘭 山野草

富貴蘭と山野草の関係

山野草とは何のことなのでしょうか。山野草とは、別名「山草」とも呼ばれますが、これは、国内の平地から高原に至る、野外に自生する植物のことです。これは、野生の植物ということになりますが、野生と言ってもバカにできません、十分に鑑賞価値のある植物として分類されます。しかし、一般的には山野草とは野生植物のみを表していますが、近年では国内外で品種改良され、人の手によって作られたものも出回っています。それはみなさんもご存知の富貴蘭。これも山野草の一種なのです。もともと富貴蘭とは、野生種のフウランから改良されていったものであり、そのフウランがまぎれもない、山野草の一種なのです。品種改良されていった富貴蘭のように、とても美しいものばかりなのです。1970年代ころから、エコロジーブームなど、自然への関心が深まっていく中、高山植物や野生植物を観賞の対象として栽培しようとする声が強まっていきました。こうして、どんどんと山野草のような植物に目が向くようになり、そして、人気も高まっていったのですね。最初の頃は山草が使われていましたが、後に野草が結びついたことで、山野草という名前が定着していったのです。

<<富貴蘭【7月下旬に開花♪】御城覆輪〜蘭万園〜 | 富貴蘭の魅力!トップへ | 富貴蘭の育て方は>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。